Francisとパーカー(Auto)を収集するふぇぶらりーです。最近NPBに主軸が、、、
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本 ラッキー
サユリ1号の村上かつら最新作です。

サユリは面白かったのでこの本、作者だけでかっちゃいました。

てかそうゆうの多いし。

話は

生まれてすぐ母親をなくした主人公ゆうたくん

そんなゆうたくんのおうちにあった1体の犬ロボット

この犬ロボットは母親がゆうたくんを産む前に
ゆうたくんの代わりに家族として暮らしていました。


母親の思い出が詰まった犬ロボット「ラッキー」と
ゆうたくん、ゆうたくんの家族の話です。

このマンガの素晴らしいところは犬ロボットという設定だと思う。
飼い主の行動に似る、という機能を持ちます。(飼い主の模倣)

つまりゆうたくんが母親に似たラッキーと仲良くなればなるほど
ラッキーは母親の記憶を失っていくわけです。
このやりきれない感じ、、大好きです!


ストーリーが分かるのにぐいぐいひきつけられていきます
1話1話に良い話が詰まっているのですが
なぜここまでひきつけられるか。

読んでる途中で
「最後まで読んだら確実に泣く」
と思いましたが、、
案の定泣いてしまいました。

ゆうたくんとラッキーのお話
ぜひたくさんの人に読んでいただきたいです!




-------------------------------------

ちなみにこの感動を共有したいと思い会社の人に貸しまくりましたが
女性陣には好評
男性陣には不評でした。

やはり求めているものが違うのね。。。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。