Francisとパーカー(Auto)を収集するふぇぶらりーです。最近NPBに主軸が、、、
CD - 椿屋四重奏「TOKYO CITY RHAPSODY」



椿屋といえば
椿屋珈琲か椿屋四重奏
これはメジャー初アルバムになります。
タイトルからお分かりの通り
はっきり言って
ダセえっ
1曲目はいいとして、二曲目は表題曲。
変な音ばかり入れて非常に軟派な仕上がりです。
今まで曲も詩も日本語でゴリゴリ押して
Vo.中田の声はそれにあわせたかのようにマッチしていました。
しかし一転、今まで硬派な中で時折見せるグニャリとした部分は
芯の通らなく気持ち悪さすら感じます。

そうは言うものの、この気持ち悪さ嫌いじゃないです。
6曲目くらいまでこの流れが続き、後半は前作までの流れを感じます。
なかでも椿屋の代表曲になろうであろうLOVER
硬く&粘っこく、椿屋のもっとも得意とするとこじゃないでしょうか?
たまらんす

1.OUT OF THE WORLD
2.TokyoCityRhapsody
4.I Shadow
5.Love2Hate
10.LOVER
12.不時着
ここいらがお勧めです
なんだかんだでスキなんだな(`・ω・´)

スポンサーサイト
コメント
コメント
どもー。
基本はちょい激しいスキですがゆったりとしたものもスキです。
キリンジとかaikoとか

要は変な音程好きなんですね。
2008/05/25(日) 23:42:46 | URL | ふぇぶ #- [ 編集 ]
Perfumeも好きだったの?
もっとハードな音楽だけが好きだと思ってたよ。
今、旬だからかな?
2008/05/25(日) 23:15:07 | URL | しんちゃん #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック