Francisとパーカー(Auto)を収集するふぇぶらりーです。最近NPBに主軸が、、、
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アヒルと鴨のコインロッカー
DVD見ました。

はっきりいって


すごくよかったです(*≧∇≦*)

本を読んだあとに映画化される話を聞いた時には
「おいおい、大丈夫かよw」なんて不安になって
予告を見て主役のショボさに不安をとおりこし絶句。。。(主役ひとごめんなさい)

ネタバレになっちゃうけど、
原作は小説ならではの良さを見事トリックにかえて読んでる側をびっくりさせてくれました。

映画でどうやって表現すんかと、、
原作:現在→過去の3人のおはなし(イメージ)→現在→、、、
映画:現在→過去の3人のおはなし(偽)→現在→、、、→ネタバレ後の過去の3人のおはなし(過去の3人のおはなし(偽)を本物に変更して繰り返し)、、
とすることで見事に昇華してました。巧い!ってかこれしかないのかも??

しかし恋人と親友をなくしたドルジ(瑛太)はやりきれないだろうな。o・つд≦・o。
3人のおはなしが終わった後もカワサキの服をきて髪型も似せて。。


松田龍平がカワサキとして出てきたときはかなりがっかりしたけど。


主役の椎名(濱田岳)はオーラなさすぎ。
でもこの話についてはありだな。。
神様をとじこめよう、、キザ過ぎるけどいいよ~。

今回のボブ・デュラン然り
ビートルズ
クラッシュ(だっけ?
斉藤和義


伊坂幸太郎の聴いてる音楽と全く合わないな。。
まともに聴いたことないもん。


でも非常におもしろかったです。おすすめ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。